書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

医者とおかんの「社会毒」研究
「医学不要論」の暮らし方

Tokyo DD Clinic院長・内科医
内海 聡 [著]
めんどぅーさ [マンガ]

Å5判並製/176ページ/本体価格1,300円
ISBN 978-4-88320-592-9

「社会毒」ってなんだ?

「社会毒」とは、人間社会が作り出した、本来の生物世界に反する物質の総称です。本来、人が食べたり使ったりしなかった物質、 そしてそれが人体に悪影響をもたらす物質であり、私は、これらをあらゆる現代病の根源と考えています。
そして、もしこれら社会毒がきちんと規制され、われわれに影響を及ぼさなくなれば、 少なくともわれわれはほとんど現代病にはならないでしょう。(「プロローグ」より)

【もくじ】
 プロローグ
 第1章 それでもワクチン打ちますか?
 第2章 砂糖と牛乳にまつわる大きな誤解
 第3章 食卓には今日も、食品添加物
 第4章 世界に広がる!遺伝子組み換え食品
 第5章 口から皮膚から浸み込む、有害化学物質
 第6章 食卓の危険を嗅ぎ分けよう
 第7章 野放し電磁波は何をもたらすのか
 第8章 だからあなたは健康になれない
 第9章 社会毒を避ける&排毒する技術
 エピローグ


著者紹介

内海 聡(うつみ・さとる)
◎11974年、兵庫県生まれ。筑波大学医学部卒業後、内科医として東京女子医科大学附属東洋医学研究所、東京警察病院などに勤務。 精神医療分野での活動において「病を悪化させる精神科医療」の現実を痛感。その全貌を明らかにした『精神科は今日も、やりたい放題』 を世に問う。その後、『大笑い!精神医学』『医学不要論』『児童相談所の怖い話』など話題作の執筆活動および精力的な講演活動で “医学の正体”を伝えるべく奮闘中。

めんどぅーさ
◎本名・岡田樹代子。1971年、京都府生まれ。京都精華大学美術学部卒業後、イラストレーターとして活躍。 関西出身&三児の母の主婦目線で「社会毒」にツッコミまくる。

好評既刊

「医学不要論」
内海 聡 [著]

本体 1,300円

「大笑い!精神医学」
内海 聡 [著] ・ めんどぅーさ [マンガ]

本体 1,200円

「精神科は今日も、やりたい放題」
内海 聡 [著]

本体 1,300円