書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

日本一めんどくさい幼稚園

武蔵野幼稚園・柚木武蔵野幼稚園 園長

原田 小夜子 [著]


四六並製/224ページ/本体価格1,300円
ISBN 978-4-88320-698-8


自立の心は6歳までにつくれる!

「叱っても何度も同じことを繰り返す」「友達ができなくて心配…」「子ども同士のケンカ、どうしたらいい?」
子育ての「困った! 」は、子どもの“目に見えない成長"を見つめていれば、じつは解決できることばかり。

著者は、東京・八王子にある武蔵野幼稚園の園長。
脳科学をベースに、20年もの実践保育で確立させた教育内容は、強く生きるための太い「根っこ」(土台)づくり。 根っこをしっかり育めば、卒園までに自立の心までできるのです。
◎子どもの「イヤ」は徹底的に聞こう
◎子どもが言うことを聞かないのには原因がある
◎1〜2歳から「選ぶ」行為をさせよう
◎自己肯定感が高い子どもにするには4歳が大切
◎ひとり遊びはどんどんさせよう
◎年齢を問わず、理屈から説明しよう etc.

「困難だと思っても挑戦できる」「努力し続けられる」「最後までやり抜ける」
生きていくうえで必要な力がある子どもに育てるコツとは。

★本書173ページ掲載のクラス通信は必見です!
園児だけで自分たちの理想のリーダーを決める議論の様子はぜひご覧ください。

著者紹介

原田 小夜子 はらだ・さよこ
武蔵野幼稚園、柚木武蔵野幼稚園園長。他の幼稚園、保育園を経て、1989年4月から武蔵野幼稚園勤務。
2008年に園長に就任し、2011年から柚木武蔵野幼稚園園長を兼任。武蔵野幼稚園勤務後、他園で感じた保育の疑問点を整理し、 理想の幼児教育を追求して現在の教育方針を確立させた。
とりわけ記憶力は抜群で、「園児全員の名前を覚え、母親たちの顔も一度会ったら忘れない」と保護者の間で話題になるほど。

武蔵野幼稚園 むさしのようちえん
1974年、金子タミにより創設。「幸せな自立」を目指した、「目には見えない根っこを育てる」が教育理念。
1クラス30人の園児に対して30通りの教育を行なう丁寧な保育は、地域で高い評価を得ており、発達障害に対応した特別支援教育に取り組む幼稚園としても先駆的存在。
姉妹園に、柚木武蔵野幼稚園がある。