書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

「最後心」の心構え
思うだけで効用がある、心のシフト術


植西 聰 [著]


四六並製/208ページ/本体価格1,200円
ISBN 978-4-88320-708-4


豊かな自分に出合えて、後悔しない人生にする方法を公開! 偉人たちのエピソードとともに、「最後心」の意識を持つことの効用を示します。
成功の秘訣はたった一つ、「最後心」を思うだけ。

「今日が人生最後の日になる」という「最後心」の意識を持つと、これまでの人生が劇的に変わります。
◎世間体や常識を気にしてできなかったことに、挑戦する勇気と行動力に満ちてきます
◎イヤな人をも許せるようになる菩薩の心が芽生えます
◎優柔不断な性格にサヨナラできます
◎将来の不安や悩みが嘘のように消えていきます
◎毎日が楽しくなってきて、明るい未来がひらけてきます
◎心がポジティブになり、人生がすばらしいものになります

「今日が人生最後の日」
ブッダも、親鸞も、松下幸之助も、スティーブ・ジョブズも、
自分をみつめた偉人たちは、みんな気づいていた!
「最後心(さいごしん)」という、古代から唱えられている、なぜか力がみなぎる言葉の知恵。

――目次――
第1章 今日という日を「人生最後の日」だと思う
第2章 自己実現を目指し、自分らしく生きる
第3章 寛容の心を持って、人とともに生きる
第4章 感謝して、そして許していく
第5章 覚悟を決めて、迷いから抜け出す
第6章 「先延ばしクセ」をやめる
第7章 今日という日を十分に楽しむ
第8章 欲や悩みから離れて、心安らかに生きる
第9章 心配や後悔を捨てて、今日という日を生きる


著者紹介

植西 聰 うえにし・あきら
東京都出身。著述家。学習院大学卒業後、資生堂に勤務。 独立後、人生論の研究に従事、著述を開始。95年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得。 『心を休める習慣』『柔軟心をつかう習慣』など著書多数。


好評既刊

植西 聰『心を休める習慣』

本体 1,200円


植西 聰『柔軟心をつかう習慣』

本体 1,200円