書店の方へ

書店員の方から三五館シンシャに直接お電話をいただくことがあります。

7~8割くらいが旧三五館作品のご注文であり、2~3割くらいが返品了解の問い合わせです。

三五館は2017年10月に倒産し、事業清算となりました。

三五館シンシャは新しく登記した新会社であり、三五館の在庫を引き継いでおりません。よってご注文をお受けすることも、返品をお受けすることもできません。ご了承ください。

また、三五館シンシャが刊行した新刊については、フォレスト出版に営業を委託するかたちをとっており、ご注文はフォレスト出版宛にご連絡いただくことになります。

 

 

 

事情をご説明申しあげたあと、書店員の方とそのまま少しお話をさせていただく機会があります。

「面白い本、出してましたよね」

「結構気にかけていたんですよ」

「潰れたって聞いて残念に思っていたんです」

「これからも頑張ってください」etc.……。

 

独りで「三五館の名前でリスタートする」と決めたときから、おおよそ蛮勇だけでやってまいりましたが、たま~に迷いが顔をのぞかせることがありました。

そいつが「おいおい、大丈夫かよ?」とか「ホントにできるの?」みたいなじと~っとした顔して、こっちを見ているんです、たま~に。

書店員の方からこう言ってもらえたとき、そいつに言い聞かせます。

「な、やってよかっただろ」

おかげさまで最近では、すっかりそいつの顔を見ることもなくなりました。

短い時間で「ありがとうございます」「頑張ります」くらいしか返せませんが、心の底から深謝しています。