ストーンペーパーは語りかける

倒産する出版社に就職する方法・第48回

 

12月15-16日の両日にわたり、東京・国立にて行なわれた個展講演会「EARTHおじさんが困っていること」。

全8回講演という藤原ひろのぶ氏の奮闘、前日深夜0時時点での会場レイアウトを「やっぱ気にいらない」とご破算にしてからの徹夜再設営という長澤美穂氏の荒行、また支援者の方々の尽力により、2日で300名超を動員、大成功を収めました。

またこの間、『買いものは投票なんだ』は4刷2万部を突破し、朝日新聞などにも取り上げられるなど、さらなる広がりを見せています。

 

とはいえ、われわれは現状に安住しているわけにはいかないのです。

EARTHおじさんとともに新しい世界を作っていくという使命のもと、その先の展開を見据え、動き出さねばなりません。

そう、いま私が虎視眈々見据えているものこそ、EARTHおじさんの第二弾作品です。

個展とトイレットペーパー

倒産する出版社に就職する方法・第47回

 

『このイラストをスキャニングしてデータ化してほしいんだけど』

『こういう写真、探せへんかな?』etc.

 

 

11月下旬、長澤、藤原両氏から、LINEで依頼事が届くようになりました。

いまだ全体像をまったく知らされないままではあるものの、2人がなにやら動き出したのです。12月15-16日開催の個展に向けての胎動です。まずは歓迎すべきでしょう。

個展の全貌

倒産する出版社に就職する方法・第46回

 

「なんかしっくり来ないの。だからとりあえずいったん白紙にして、今考え直してるとこ」

「じゃあ、まだ何にも描いていないんですか?」

「うん」

「まったく?」

「まったく」

「1枚も?」

「1枚も」

「描いて……」

「……ない」

 

!!!